SEO対策 -変化するgoogleアルゴリズム-

SEO対策:それは、日々変化するものです。2010年12月にyahooがgoogleの検索エンジンを採用することになったことは、大多数の方が知っている有名な話です。

では、アメリカもそうかというとアメリカのyahooはgoogleを採用していません。使っているのはbingです。
マイクロソフトの検索システムです。
ひょっとするといつどこで、yahoojapanがbingの検索システムを採用するようになるかもしれません。

googleに於いても、昨年の12月から今日まで、検索エンジンの表示アルゴリズムを幾度となく変更してきました。

そのたびに、全国のあらゆるサイトが順位に大変動を起こし、一喜一憂したものです。

Yahoo独自の検索システムが存在したころのSEOと現在のgoogleを主としたSEOの手法は違います。

よく、旧態依然のSEO論を当然のごとくおっしゃられる方もありますが、その効果や価値は変化しています。

昔、h1(見出し1)の重要性を強く謳っていましたが、これもyahooの検索システムに有効であったことで今日ではあまり効果はありません。むしろページの最初にでてくる1行目の文章が大事です。
xhtmlでは、h1はページ内に1回の出現と言っていましたが、html5の出現により文法的にもそれは当てはまらなくなりました。

このように変化する状況のなかで、適切な、正しい知識を得て、SEOに取り組むのは困難となりました。

googleは、外部(しかも価値の高い)からのリンクを重要視していますが、現在では、むやみやたらにTOPページにだけリンクを集め たサイトを高くは評価しません。
2ページ目、3ページ目などの下層ページにも外部からのリンクを必要としています。

当社では有名な日本SEO協会の会員として、多くのSEOに携わる方々からの正しい知識、価値あるツールを存分に使用して、皆様のサイトを正しく安全に施工していきたいと思っております。

2011年度を迎えた時点で、数多くのお客様から検索上位表示ができてお喜びの声を頂いております。

この上ない喜びと感じて、さらにお役に立てるよう努力してまいります。



このような提案と情報をご提供します。

当社にサイト製作とSEO対策をご依頼された方に、提案と情報をご提供します。
※ここに記載するのはごくごく一部です。

●SEO対策成功の3要素

●SEO対策が出来れば広告費を削減できる

どのキーワードで上位表示を目指すのか?

●効果の上がるキーワードはどうやって見つけるのか?

ホームページが完成した後にすぐにすべき事とは?

● S EO対策に有利なトップページの造りは?

タイトルタグ、メタネームディスクリプションの効果的な書き方は?

効果的なリンクの張り方は? キーワード出現率って何?

ブログはどうやって活用すれば良いのか?

上位表示が出来た後に気をつけるべきことは?

Google導入後検索順位が大きく落ちているサイトの共通点とは?

Googleで効果のあるリンクの張り方・張られ方

自社サイトにブログを設置するときの注意点

SEOに効果のある専門サイトの作り方・増やし方

 

 

 

お問い合わせ・ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ

 

Office akinai ホームページ制作の 業種別プラン

 

ブログタイププラン

スタンダードプラン
WordPressなどのシステムをご自分のサーバーにインストールして運用。

ECタイププラン

ネットショップ
ネットショップのシステムを
ご自分のサーバーにインストールして運用。

スマートフォンプラン

スマートフォンプラン
急成長のスマホ市場に乗り遅れないために。業態にあったスマホサイトを構築。

PPC広告アドバイス

PPC広告アドバイス
スマホのPPC戦略。成約率の上がるキーワードを徹底分析します。

フェイスブックfanページ作成

フェイスブックfanページ作成
システム構築・日々の更新業務代行など、ご要望に応じたサポートを致します。

更新・リニューアル

更新・リニューアル
システム構築・日々の更新業務代行など、ご要望に応じたサポートを致します。

 

各種資料 ダウンロード

WEB制作価格表
商工中金資料
Copyright ©2012-2014 Office akinai.com All Rights Reserved. 商用利用でも無料で利用できる!無料写真素材集・Gra free photo